神戸の花屋 Berry Bouquet(ベリーブーケ) > Diary > あさごはん。

Diary

あさごはん。

IMG_7964

ならではのものをいただかなくては〜と
まずはみなさんご存知「クグロフ」。
マリーアントワネットが大好きでパリに広まったというあれです。
本来はもっと素朴な、どっちかというとパンに近いお菓子。
ふわふわで、優しい甘さ。幾つでも食べられそう。


IMG_7957

それからプレッツェル。
サクサク、プリッツの食感、味です。

IMG_7961

パン・デピス。
シナモンや、アニス、クローブなどの香辛料が入ったケーキ。
実はこれ、全部ホテルの朝ごはんなんです。
好きなだけ切っていただけました。
ならではのお菓子が勢ぞろいで、どれも美味!!
パンケーキやクレープ、カヌレ、タルトもラインナップ。

IMG_7960

こうやって、いろんなヨーグルトが並んでるのもヨーロッパのホテルビュッフェの特徴です。
地元の手作り風なのがいいですね。全部味わいたいけどさすがに無理です。

ついでにお部屋も紹介。

IMG_7965


今回利用させていただいたホテルはプティットフランスの中にある小さなホテル。
受付横のバーの鹿さんがお出迎え。

IMG_7968

お部屋は最上階の屋根裏部屋。(お得意)ちゃんとエレベーターあります。
16世紀に建った建物を利用されてます。いい感じ!

IMG_7972

バスルームもちゃんと梁あり。
屋根裏らしい小窓からの景色は・・

IMG_7970

はるか〜そうげんを〜(マルコの歌)って感じです。

IMG_7969

古い街並みが望めます。協会の鐘の音。

IMG_7971

壁には伝統的なアルザスの刺繍が入ったフレーム。深い色の木の厚みが
いい雰囲気です。

何より、スタッフの方がみんなとてもいい感じでした。かなりイケメンです。
出かけてる間にベッドにカヌレが置いてあります。女子胸キュンでしょ。
この辺りに行かれるご予定の方は是非!


ホテルの公式サイト
http://www.lebouclierdor.com